2009年09月05日

第十五回坦々塾

    <第十五回坦々塾>


DSC_0009.JPG
 
第十五回坦々塾が行われました。以下がそのプログラムです。


  開会の言葉      事務局 大石
  著書紹介       丸山孝さん
  塾長挨拶       西尾先生

 会員講義
    福地 惇さん 
       「世界金融資本の陰謀と近現代史」

DSC_0004.JPG
         

 塾長講演
    西尾先生     
       「宗教戦争としての日米戦争」

DSC_0010.JPG
        

 ゲスト講演
    水島 総さん   
       「道元禅師『正法眼蔵』と私」

DSC_0013.JPG



  塾長挨拶       西尾先生
  閉会の言葉      事務局 大石

☆ ゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・


 著書紹介は先日ブログで紹介させていただいた、柏原竜一さんの『インテリジェンス入門』の紹介です。

 今回から、広い教室を使用出来ましたので、ゆったりと座って講義を聴くことが出来ましたが、講師の先生方は教壇が座りにくかったように見えました。次回はどうにか解決策を…と思います。

 エアコンの温度調節も上手に出来なかったり、毎回反省事項が多く、皆さまにご迷惑をお掛けしておりますが、反省を次に生かしていきますので、今後ともよろしくお願いします。

 坦々塾の人数も増え、事務局の皆様には色々ご負担をお掛けいたしております。会の運営に力強い味方が増え、頼もしい限りです。この場をお借りして感謝申し上げます。

  <次回 第16回 坦々塾の予定>

 日  時・ 12月 12日(土) 1時半〜6時(この後懇親会)
会  場・ 会議室「内海」 三階大教室
ゲストの講師の先生とテーマは未定です。

      坦々塾事務局 大石 朋子




posted by 坦々塾事務局大石朋子 at 11:59| Comment(2) | 坦々塾報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうか、昨日だったんだなぁ〜と思いました。

民主党政権について、何か話が出たと思いますが、どうだったですか?
Posted by okusama at 2009年09月06日 09:37

 okusama様

 民主党の政権についての直接の話は出なかったと思います。

 もっと大きな世界の流れ。そして各々の国の国民の宗教観からくる考え方の相違。特に日本とアメリカの比較など、コメント欄では紹介しきれない奥が深い話を受講できました。

 日録に坦々塾の報告を浅野さんが書いて下さいますので、ご覧になって下さい。

 坦々塾のブログでも、順番に他のメンバーの感想文を掲載させていただきます。

 次回はいらして下さるのでしょうか?
お待ちしておりますので是非。

      亀天@事務局大石

Posted by 亀天 at 2009年09月06日 11:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。