2009年06月14日

第14回坦々塾感想鈴木康陽

<第14回 坦々塾感想>

   坦々塾会員 鈴木 康陽

坦々塾の皆々様 初参加させていただきました鈴木康陽です お陰様で大変勉強になる講演会に参加させていただきありがとうございました 著名な先生のお話を直接拝聴でき 且つ その後の親睦会ではたっぷり時間を取って頂き田中さん福地さん 川又さんや皆様と当面する色いろな問題を話し会う事かでき感謝致します

鈴木敏明氏のスターリンへの感謝状の話しにはびっくり致しました ゴマスリもあそこ迄 ウソを書くとは と 又 石平氏の本は 悪魔の辞典 等何冊か読んで参加しましたが超格差社会の中国の問題点をズバーと指摘されうなずきながら拝聴しました

西尾幹二さんは水戸の附属中時代から最も尊敬してる友人ですが 今日 日本にとって最も大切な論陣をはる良識派のたのもしいリーダー であることを誇りに思って居る一人です何時までも元気で正論をつらぬき頑張ってほしい一念です まずは学ぶ事が多くその上楽しい会でした  

文責 鈴木康陽
posted by 坦々塾事務局大石朋子 at 06:39| Comment(0) | 坦々塾報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。