2011年01月10日

平成23年新年会 松山久幸

坦々塾事務局へのご連絡は
tanntannjyuku@mail.goo.ne.jp
にお願いします。


   平成23年坦々塾新年会に参加して

         坦々塾会員 松山久幸

 1月8日(土)坦々塾の新年会が水道橋で開催されました。参加者は50名にもなり会場は一杯。まず初めは塾長西尾幹二先生のご講演。戦後の知識人がごく一部を除きアメリカの占領政策に迎合し「太平洋戦争(日本が戦ったのは大東亜戦争)は侵略戦争だった」という未だ其の呪縛より抜け出せずにいるが、実は違うんだということを上着まで脱いで熱っぽく縷々語られました。

 そのあと西尾先生のご著書が20名に当たる籤引き。よくぞまあこれ程重いものをご自宅よりお持ちいただいたものと感心致した次第です。
 私はいつもそうであるのだが籤運が悪くスカ(はずれ)。一等賞の「ニーチェ」上下2冊を射止めた長谷川真美さんの乾杯の音頭で二次会が始まる。因みに長谷川さんは広島より久しぶりに参加。

 美味の刺身と毛蟹そして鍋料理とお酒で参加者全員が和気藹々の雰囲気で新年会は盛り上がりました。

 まだ飲み足りない人と歌いたい人が近くのカラオケへ。西尾先生も私達も存分に歌ってから散会。

 今年こそは佳い年になりますように。




 
posted by 坦々塾事務局大石朋子 at 20:41| 東京 ☀| Comment(5) | 坦々塾報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。